プロボウラー安藤の独り言

日本プロボウリング協会公認41期生プロボウラー安藤智宏のブログ。日々の出来事を綴ります。

2013年01月

最近の休みの日は早起きする事に決めている。職業柄夜が遅いのと、ロングスリーパーを克服する為だ。

基本10時間位寝ないと寝た気になれず、娘と会えない日が続いてしまうからだ。

先日、妻と喧嘩をした際にロングスリーパーを指摘され反省している次第。

先ほど、娘が幼稚園に行くのを見送り、ブログ史上初の朝の更新となった。

今日は妻が仕事を頑張ってくれているので、家事全般、トレーニングを行う。今、洗濯機回し中。

昨日は久々にリーグ&練習。

練習不足の為相変わらず悪いが、気になる所を修正。少しは良くなった。

ボウリングと言えばこの男がやっちゃってくれましたよ。
image

シーズントライアル相模原会場にて堀江真一Pが見事優勝!

彼とはいつも仲良くさせてもらってるだけに嬉しかった。他人の結果はあまり興味ないんだけど、仲間が勝つと嬉しいし、刺激になる。

今年は試合に出ないから挽回のチャンスは無いが。

彼について素直に正直に書いてみよう。(もちろん彼に了承はもらってない)

何年前だろ。いつだかの関西オープン。同箱になった。正直、見ていて迫力が無かったし、『ふ~ん』って感じだったんですよ。しかし、淡々と点数を重ね、俺は肩を故障。ブラインドを考えたが、何とか投げきった。勿論彼の方が点数が上。同箱が始めてだった事もあり、色々話を聞いてみる。『自分14ポンドっす』

投げ方から納得した部分もあったが、自分をちゃんと持ってるんだなと納得。

この出来事が後に自分の役に立つ。

腰痛が酷くて投げれなくなったのだ。

ある時、お客さんが『このボールいらない。処分して~』

エアレイド13ポンド。

…。スパン若干短いけど、サムホールは若干の調整で平気だし投げてみるかと。

その晩のリーグ4G970ピン…

ふぅ~ん。頭使えば打てんだなぁ。

なんて思った訳。

彼は練習の虫。毎日投げる事が自然と身についている事。多分、努力じゃなく、ボウリングは身体の一部。好きなんだろう。ボウリングが。

最近ではたまに一緒に練習する事もしばしば。良く彼に意見を聞く事も多い。

人としては顔と一緒でマイルドな奴。マイルドな感じが癒されるいい仲間です。
image

さぁ、洗濯物干してランニングに出掛けるとするか。

今日は早番の後電車に揺られ調布スポーツセンターに向かった。
今日はプロ協会三多摩支部、支部総会兼新年会。
いつもの如くゆる~く行われた。
収支報告後、スケジュールの確認。その後飲み会。
あまり会うことのない先輩と中華料理を囲む。
こんな時間もたまには良いね。
自分の中で少し気になる事、自分の意見は別に支部長(大矢プロ)に言ったり、板内プロに言ったり今年は情報交換が出来たかなと。
うちの支部の先輩達はとても優しいんですよ。
いつもみんなの事を思ってくれてる。
今日はもう少し革新的な部分を言いたかったのだが、大矢プロ、板内プロまでで…
もう少しボウリングに対し熱のある会話、総会にしたかったなぁ…
でも僕は支部の活動に自分の都合で出てなかったし、言える立場じゃないので…
今年はトーナメントに出ないので支部活動はしっかりしたいと思ってる。
10年位自分本位でやっていたボウリング。
少しはお役に立てるように支部活動をしていきたい。
別の角度からボウリングを見ていける様にしよう。

ボウリング以外のスポーツを観戦する事は結構好きなのだが、嫁がテニス好きな為、先週から行われている全豪オープンテニスがいつもテレビを独占している今日この頃。毎日熱戦が繰り広げられている。
特に今日はこの一戦。
ロジャー・フェデラーVS ジョー=ウィルフリード・ツォンガ
ベスト4をかけた戦い。
image

フェデラー
image

ツォンガ

基本的にテニスはやらないし、やる気もない。テニスの知識などは度素人。ただ、嫁の影響でね。でも見てると面白いし、ボウリングとかぶる所もある。

素人目から見てもフェデラーは常に華麗なプレー。今大会も華麗。まぁ~バックハンドがお上手な事。えっ!?フォアで打ってんの?って位切れがあるな。

ツォンガは男前系。ファイトあるプレーと失敗を恐れない勝負強さが好き。サービスは鬼速。217㌔ってなんだよ!?

やっぱりフルセットまでもつれたな。フェデラーが強すぎるから、どうしてもフェデラーが勝つイメージしか無いんだよな~。

でもそんな考えにさせてもツォンガの試合は見ていて楽しい試合になるんだよね。

んで、フェデラーが接戦の末勝つ訳です。

それよりも2人の人間性にとても感動させられる。終了後のツォンガの嫌みのない、爽やかな笑顔。敗者の笑顔とは思えない。そして称えるフェデラー。ノーサイドの瞬間、悔やむ事なくお互いの実力を認め合ってるからこその素晴らしい光景だった。

そして、フェデラーは先に身支度を済ませ、ツォンガを待っている。

通常敗者が先にパッパと会場を後にする。勝者が敗者を見送る事は見た事がなかった。感動だな。

ジョコビッチVSバブリンカも感動したけどな。

フェデラーとツォンガはちと違うな。

番外編になりますがこの男。
image

ラデク・ステパネク。チェコの選手。外見はあまり格好良くない。格好付けても様にならないタイプ。なのだが…プレーを見ればファンになる事間違い無しの選手だ。
ダブルスで全豪取った経験もあるのだが、まさかの初戦敗退…
シングルスもジョコビッチの処刑に。
でもね、何せネットプレーが巧い!今年で35歳になるプレイヤーだ。良く走る!
容姿からして俺の2コ下には思えん。最高にひょうきんな男。ひょうきんな事してないのに笑えてしまう奴っているでしょ?そんな感じなのだ。

ところで、Pリーグでナレーターしてる星野大輔さんは大のテニス好き。GAORAの実況も担当している程。ボウリングファンにはあまり知られていないかも。Facebookでお友達なのですが、僕はテニスがらみでお友達申請した次第。とてもひょうきんな人で、自分の髪型を反社会的な髪型とおっしゃっていましたが、貫いて頂きたいな(笑)
image


男女共にベスト4が出揃い、面白くなってきた。

あ、そういや

今はトライアル

テニス語ってる俺はプロボウラーか!?

プロボウラーの皆さん頑張って下さい(゚o゚;

今、稲沢でIBCが開催中。
後輩2名が国内予選を勝ち抜き参戦中。
結果、予選落ちに終わった。
逐一報告を入れてくれる中で、頭の中に世界が広がる。
盛大な大会なんだろうな。
何せ世界一を決める大会だし。
投げたい。
今年は試合出ないことは単純な考えで決めた事ではないのだが、単純に試合に出たい気持ちが起きる。
以前、試合を出ることを2年位やめていた時期もあったのだが、休んでいた期間中はあまり出たい気持ちが起こらなかった。
今は単純に本当に試合に出たい。
年齢と共に身体も言うこときかなくなり、投げる度老化を感じているからだろう。
だから出たいのだ。
だから年齢を重ねる度にボウリングが好きになる。
若いうちの好きと、今の好き、大分違いが出ている。
若いうちは遊ぶのも一生懸命だったし。そしてあまりボウリングが好きでなかった気がする。
若いうちに一生懸命やれば、将来のプレイヤー生活は保証される訳ではないので、あまり後悔はしていないのだが…
遊んだお陰で人間磨けた部分は良かったと思ってるし。
とにかく一日一日を大事に暮らそう。
まだあるプレイヤー生活の為にもね。
若手諸君。遊ぶことは人間形成に大事な薬。遊びもボウリングも全力で!後悔無いようにね!

多忙でございます。
三連休が過ぎ、少し余裕が出てきた。
三連休最後の雪にはやられた。連休中の良い流れ(稼働)がこの雪によって台無し。
全国的にも稼働状況は良かったのではないでしょうか。

さて、多忙だったプロショップの作業もひと段落。自分もそろそろ投げ始める。
そしてテストボールが届く。
image

image

どうやらリアクティブではなく、ウレタンのようだ。
ブルーハンマー以来のウレタンになるかね。
最近テストレポートサボってる…
完成したらのせていきます。3ヶ月前に貰ったスペアボールもやっと掘った…

そして先日、リーグの新年会に出席。
image

楽しい一時を過ごさせて頂いた。人生の大先輩が大半で、人生においての苦労話などを聞かせて頂いて、参考になった事も多々。
しかしながら、カラオケの選択に悩まされた…
カラオケボックスが昭和になり、聞いたことない歌が続々。何を歌ったかは内緒にしておこう。
ボウリングが一つのコミュニティーとなり、このような場があるのは素晴らしい事だ。
今日は少し投げて帰ろう。

そして今週IBCが稲沢グランドボウルで開催される。
教え子も行きます。楽しんで来て貰いたい。

↑このページのトップヘ