お久しぶりです。
今は千葉OPの帰り。
からの~
2、3日かけて更新してします(笑)
今回はちっと色々書く事があるんで、長くなるかも。
分かりやすく、素直に自分の気持ちが皆さんに分かる様に書いてみます。
MK、トライアルと惨敗続き。
まぁ、正直凹んだ。
千葉OPまでに気持ちの整理、モチベーション、投げ方などをしっかりと悔いの無いように見直して来た。
そして迎えた選抜。
得意のリバーレーン。
気持ちの上での不安要素はない。
まぁ失う物が無いからね…。
問題はモチベーション。
何が俺を支えるのだろう…。
試合に出る意味が最近分からなかった。
ボウリングを知れば知るほど自分のボウリングのレベルだったり、上位陣の巧さの理屈も分かってしまう。
自分の目標設定は間違えていないものの、いい成績でも思ったように満足出来ない自分。
モチベーションは下がる。
噛み合わない心に前向きになれない。
何か精神的な支柱が無ければ…
手探りの状態から投げ始める。
点数を出す前に、ボウリングの形にこだわりたかった。
失投に対しての処理を淡々と実行していく。
前半を845で折り返す。
タイミングやらスイングやらを向上させた後半。
練習ボール後、狙いに行ったゲームで183…
見当違い。
次も188…
少し焦りが出る。
今の自分はこの焦りがある方が良い。
焦りながら冷静に。
閃きもあり逃さず258。
気の緩みは無いが、確信があり246。
選抜通過。
明日に繋がるいい通過の仕方だった。
投げ方のセットアップも上々に出来た。
後は気持ち。
ぼんやりと…分かっていたけど…
そうだよな。これで行こう…。

予選前半。
2Fスタート。
少し身体が硬かったけどまずまずのスタート。
ボールチョイスも問題ないと思う。
グリグリにしたピンダウンのコールドブラッド。
噛みすぎて飛ばなくなり、ピボットターゲット。
打ち切れなかったが、前半を1298とし、何とかカット下。
体調は良い。
足も攣る様子もない。
アミノ酸を大量に摂取しているおかげか。
自分のボウリングを守り貫き通そう。
今はこれだけ。
予選後半。
カットは1321。
まだ届く。
スタートして見事なまでの10ピンの嵐。
コケれないのでこのゲームはしょうがない。
同じラインで我慢してストライクを待ったが…179
移動後やはり遅かった。
それがチャンスと思ったのだが飛ばず…
このゲームの後半で攻める事を決意。
ロフトを試みる。
197
反撃の手応えを掴む。
まだ行ける。
掴んだチャンスは9発コール。
289
一気にカット下に。
最後のシリーズで700以上行ければ。
まさかの激遅。
177
まだ諦めない。
しかし…204
望みは絶たれる。
最終ゲームは214
総合58位。
両方だ…
やりきった気持ちも…
そして、終わってしまったと言う気持ちも…
トライアルでは迷わずリバーレーンを選択していた。
5回出場中3回の決勝進出。
一番元のいいセンター。
もう訪れる事は無いと思う。
夏ごろから感じていたモチベーションの低下。
STサマーシリーズで3位。
今一つ喜べなかった。
優勝したら違ったのかな。
今の自分の実力であれば喜んでいいのに。
潮時かもしれないと。
今回、千葉OPを支えたモチベーションは…
『最後だからちゃんとやる』

今季限りで安藤智宏は現役を引退します。

ボウリングは好きです。
嫌いになりたくない。
色々と言いたい事はたくさんありますが…
少し離れたら口を開きます。

人生の一部に感じられた時が身を引く時。
若かった時期…
『俺の人生はボウリングなんだ!!』
と思っていた。
ボウリング業界は今…
危機的な状況。
人生の半分位を生きた今、『?』だ。
好きなだけではやって行けない世界。
だからこの3年はせめてケジメをつけたくて頑張ってやってきたつもり。
こんな形で終えるのはやや不本意だが、自分の気持ちに嘘はつけない。
まだ全日本前の決断だが、最後まで気持ちをしっかりボウリングに向ける為には致し方ない。
今後はセンターを直ぐに辞める訳ではない。
ライセンスは返上する訳でもない。
少し遠目からボウリングを眺めたい。
そして、社会的な責任はしっかり果たして行きたい。
基本スタンスは変えない。
今後は若くてモチベーションのある人間に託す。
その準備は今年からしっかり進めて来た。
もっと日本のボウリングが認められるように。
優秀な人材を更に伸ばすべく、良い環境を提供出来る様に取り組んだ事が身を結ぶ間近に迫っている。

最後に
全日本はプレイヤー人生の全てをぶつける。
それまで抜かりなく精進する。
今まで『ツアープロ安藤智宏』を応援して頂いた方にはいい終わり方を魅せられるように。
全ての方に感謝申し上げます。
終わりは始まりです。
本人は前向きな選択です。
最後の応援宜しくお願い致します!!

あっ、因みにJAPAN CUPは出ません。
出ないことでベクトルを全日本に向けたかったんで。

こんな奴もいたよな~
なんて記憶に留めて貰えたら幸いです。

ご精読ありがとうございました。

では。