土曜日に元ナショナルのT君と練習した。
点数を付けたのは10G程。
その日はかなりの稼働でコンディションがグチャグチャ。
奇数レーンはそのまんま。偶数レーンは容赦なくスプレーでオイルを噴霧。
スーパービッコレーンだ。
こんな事してもボウリングがまともぢゃないのに…
さすがに向こうは掴むのが早い。
こっちはイップスになりながら、何とか投げている状態。
やると決めた事は点数が必要な状況に於いても絶対やると決めている。
1、2G目は…。
酷くて…。
少しづつまとまり始めた。
ラインが見え始める…。
が、そこに投げる再現性は…。
考え過ぎてもしょうがないので、テーマに徹する。
なんだかんだで1敗で済む。
はぁ~。
奇数レーンは凄い状況になり、奴は…
image

大笑い。
そしたら俺は…
8・10…
30枚目を打ち込む。
行かない…
飛ばす。
タイミング変えてから上手く飛ばせない…
死亡
あ~楽しかった。
色々話したよ。為になったなぁ~。
アドバイスも貰ったし。
奴は俺の一回り年下。
しっかりした考え持ってるな。真剣に話してくれてホント嬉しかった。
ボウリングは年下も年上も関係ない。
むしろ点数の打てる人間から、いかにヒントを貰えるか。
それが大事。
謙虚な訳ではない。認める事が大事。
今、俺の周りに真剣なボウリングの話を出来る人間がいない。
刺激が欲しい…。
やはり意見交換出来るチャンスは自分で作らねば。
土曜の練習は本当に楽しくて上機嫌で家に帰る。
久々にこれ呑んだ。
image

カシオレwithミツカン酢
これ、めちゃくちゃ美味いから試してみてね。
疲れ取れるかもよ。

では。