先日、いつもお世話になっていた鳥喜社長がお亡くなりになった。
俺の第二の故郷、足利スターレーンをホームセンターに実業団でも活躍されていた。
通夜にも出れず、告別式にも出れなかったので15日の休みに嫁、娘を連れてお線香をあげに栃木県佐野市まで出向いた。
途中、お世話になったお客様のお宅に寄り、娘が大好きな苺を出して頂き、娘は大満足(*^^*)
おっきい苺をペロッとたいらげる。
そしてまたまたお世話になったお客様のお宅に娘を預け、社長宅へ。
いや~これぞ栃木。何もねぇ~(笑)でもこんな感じが懐かしい(笑)
image


鳥喜社長にはとても良くして貰った。
足利の8年間も今までもだ。
お酒が大好き(笑)
そして何より仲間が笑っていたり、幸せになったりするのが好きだった…
というよりもあの人がしていたんだな。
皆を笑わせ、幸せにして下さった。
自分主義ならぬ他人主義。
会社の経費からではなく、ポケットマネーから賞品を買い出し『社長杯』を開催。
100人以上は確実に集まるマンモス大会だった。
そしてプロボウラーに対しての支援がハンパなかった。男子では俺、親友の保倉映義(38期)は良く誘って貰った。
若い頃の俺は…
何だ?この豪快な金の使い方は?
正直、嫌っていた部分もあったのだが…
若い頃の俺って、話した事も無い人間に対して自分の感覚だったり、人からの噂だったりとかであっさり決めつけてしまっていたから…
まぁ~もう反省はしていますからね(笑)
足利を離れても気にかけてくれて。
チャレンジをいっぱい開催して頂いたり、10周年記念大会も開催して頂いたりといつも応援して頂いた。
俺は…全っ然。恩返し出来んかった。
俺はまだまだ社長みたいに心の広い人間になれてないですね。
社長から見て俺なんざ生意気なくそったれ従業員、下手くそなくせに偉そうにしてるクソガキプロだったろうに。
こんな俺に何でこんなに優しかったんだろ。
もうちょっと見ていて欲しかったなぁ。
ホントに優しかった。
早いっすよ。

正直な話お店に伺った事は無い。
大変失礼な話。
栃木県では有名な唐揚げ屋さん。
image

行列が出来る唐揚げ屋さん。
まぢで美味い(^_^)v
この店が全国展開したら某ケ○タッ○ーは潰れるかも…(笑)
何時もお世話になっているスナックのマスターにエスコートしてもらいやってきた。
奥様にお会いするのも初めてだ。
お線香をあげる。
合掌し、今までのお礼と、必ずや…必ずや…

お疲れ様でした。安らかにお休み下さい。今までのご恩、一生忘れません。

今も息子さんが引き継ぎ、変わらぬ味を守っています。
お近くにおよりの際は是非ご賞味下さい。
『鳥喜唐揚げ』で検索(^_^)v

そして…
風邪をひいてしまい…
2日間も休んでしまった…
すいませんでしたぁ(T_T)
皆さんも体調にはお気をつけ下さい。

では。