こんにちは(^-^)
ブログ更新が疎かになっている。
まぁ平和に過ごしてると言う事なのかな。
5月12日に39回目の誕生日を迎えた。
FBでは沢山のお祝いのお言葉を頂き、誠にありがとうございました。
年を重ねる事はあまり嬉しい事ではないのだけど、まぁこうやって沢山のお祝いのお言葉を頂けるのは嬉しい。

今日はMRIの撮影の為、待ち合い室にいる。
リハビリをしても芳しくない。
13ポンド投げても痛いし、15ポンドを投げたら非常に辛かった。
苛立つ毎日。
週一のリーグ、チャレンジ位しか投げてないが、痛くても、痛く無くても、腹がたつ。
ごみ置き場にあった13ポンドのウレタンを投げている時にレジェンドスター社高橋が来場。
5・7を連発してる姿に見かねたのか…
「13ポンドのリアクティブ送ります。」
image

コードオブオナーを頂いた。
チャレンジで早速投げる。
さすがに15ポンドとはピンアクションの差は感じるものの、動きは遜色ない。
何とかプラス(笑)
image

45名様にご参加頂きました。
いつも本当にありがとうございます。

うちの嫁も5月生まれなもんでお祝いも兼ねて、先日、義妹夫婦宅でバーベキューをした。
image

image

image

良く晴れててビールがうまかった(^-^)

そんな感じで39歳が始まった訳だが…
80歳まで生きたいとは思ってないが、人生の折り返し地点に来た。
戦う事をやめた今、将来への不安は隠せない。
ツアープロやっている方が気が紛れて、一日を一生懸命生きている気がする。
目標が明確だったからね。
これから先の事。
今まで近くにボウリングがあった。
だから楽だった。
広い社会を見渡すと、自分という人間の小ささを感じる。
ボウリングの中においてはプロと言う存在は人によりけりの部分はあるが、価値のある存在なのかも知れない。
自分が外の世界を覗いた時、ゼロスタートになる不安感。
経験は生きる。
しかし耐え難いプレッシャー。
開きなおりたい。
若いときはいくらでも開きなおれたのにね(笑)
まぁ、誰かに酒でものみながら話聞いて貰おうかな。

お袋がこんなのくれたよ(笑)
image

絶対に負けられない戦いがそこにはある。
このパンツはいて気合い入れ直そう(笑)
はきたくねぇな(笑)
後押しされてると思って頑張ろっかな。

では。