今年も残すところ、あと僅かとなりました。
皆さんにとってどのような一年だったでしょうか。
この時期になれば、一年を振り返り、反省だったり、楽しかった思いでを振り返ったりする。
そして来年の目標を立てたり、想像する事が楽しいですよね。

俺はどうだったかな…

去年よりダブルワークが多忙を極め、体調も良くなかった気がする。
休みがあっても、気が休まらない…
それが営業である。
隙があればサボりたい…(笑)
サボった時期もあった。
全てがしんどくて、逃げたかった。
一端逃げたけど、逃げても癒される事は無く…
前に進めない自分に苛立ち…
と言ったお決まりのパターン。
何かきっかけが欲しかった。
とにかく、仕事すれば何かしら…
自分なりに始める。
訪れたきっかけがここ最近。
12月の前半まではテンションも低く、なに言われても響かない。
自分だけでは解決が出来ない事だらけだ。
同志に掛けられた言葉…
「仕事の量」である。
そこまでやらなければいけなかったかぁ…
小手先の営業テクニックばっかり気にしていたが、結局の所、もっとやらなければいけなかったようだ。
活躍している人達の仕事の量を知った時、今の二倍は必要だという事。
まぁでも、これだけボウリングの仕事をやっていて、今の倍で良いんだぁ~と思う反面、ボウリングの仕事を辞めなきゃいけないよなぁ…とも。
バランスが非常に難しい。
まぁ…
中途半端なんだ。
来年は少しづつ、割合を変える一年になりそうだ。

ボウリングは徐々に点数がでなくなっている。
明らかに練習時間が足りない。
自分の考えと、身体の動きが全くリンクしないから、投げててストレスを感じる。
今年の春頃は、復帰に向けて…
なんて簡単に考えていたが、復帰するのも甘くない。
残念ながら、ボウリングの事を考えるのは二の次で、試合に出るとなると、身体造りから始めていかなければ…
しばらくは無理だ…
下手くそなボウリングでは納得が出来ない。
練習しなければ、下手くそなまま。
練習しないで試合に出るなんて論外。
結果を出すには、下地作りが大事。
今の仕事と同じである。

とはいえ、やはり今年もボウリングに生かされた。
仲間から励まされ、沢山のボウラーの皆様に安藤は支えられ、生きる事が出来ています。
来年から、本業のギアを上げていきます。
ボウリングしか出来なかった小僧が、ボウリングを胸に、違う世界でも成功したぜ!
って言えるように、言われるように、精進していきます。
以外と辞めないで続いてるでしょ?(笑)
子供達は可愛いし、子供達の可能性を広げる、素敵な仕事なんです。
結果を出せば、世界が変わる。
自分も子供達も。
でも、今年は厄年だから体調には気を付けよう(笑)

今年も一年、本当にありがとうございました(^-^)
来年も宜しくお願い申し上げます(^-^)