プロボウラー安藤の独り言

日本プロボウリング協会公認41期生プロボウラー安藤智宏のブログ。日々の出来事を綴ります。

カテゴリ: スポーツ

この度の山梨県での大雪は大変な事になっている。
全県民が孤立状態に陥る程の降りよう。
今でも自衛隊による除雪作業、救援物資の提供と震災を思い出させる内容だ。
何も出来ないのは歯痒い。言葉も言えない。
ただ、助けられる人。政府、自衛隊、県、自治体には全力で事態収集を計って頂きたいと思う。
山梨には後輩がいる。
心配だったのでlineしてみた。
『酷いみたいだけど大丈夫か?』的なlineをする。(省略しますが)

以下後輩からの返信。
『ありがとうございます。県内で皆さん協力はしてますが、難しいです。道路も道幅がなくて渋滞が絶えません。信号機とか雪の重さで折れたり、曲がったり、どこ向いてるか分からない所がたくさんあります。雪が多すぎて捨てられなくて、自分達も近くの雪を掻くくらいしかできないので、もどかしいです。安心は出来ませんが、気持ちが違います。ただ、甲府などは雨でも川の鉄砲水や増水で氾濫の恐れがあるそうです。山際では簡単に雪崩が起こってます。経験しないと分からない怖さがたくさんあります。テレビはほんの一部で知って欲しい事は伝えられないくらいたくさんあります。今自分達がこれだけ困っているので、震災がどれほどかとも思いますし、被災地の方のすごさがわかります。
でも良い事もあって、周りの方達の温かさも凄く感じました人とすれ違うだけで皆さん声をかけてくれます。それが本当に嬉しいです。
山梨の人達の為にも自分の為にも本当に強くならなきゃと思いました。』

大変な事になっている。
皮肉な事に未曾有な出来事があって人の気持ちが分かるのだ。
『山梨の人達の為にも自分の為にも本当に強くならなきゃと思いました』
このコメントには感動するよね。
さすが俺の後輩。
頑張って欲しい。

雪と言えば冬季オリンピックやってますね。
メディアの結果の伝え方も賛否両論。
『惜しくも銀!!』『メダルならず!!』とか。
勝負の世界だから分かるけどさ。
労えよ
馬鹿じゃない?
その人の表情だったり、思いだったりを尊重した報道をして欲しい。
オリンピックに出る事は国の代表。期待は勝手に付きまとう。
それも含め自分との壮絶な戦い。
知られざるプロセス。
あの舞台に向けた頑張った日々の方が凄いのだからね。
今日は休み。
なにも知らずテレビをつけるとスノーボード大回転の予選が始まる所。
日本人選手のドキュメンタリー映像が流れる。
竹内智香選手
image

惚れ惚れするくらいかっこいい女(ひと)だ。
オリンピック4回目の出場だそう。
今まで入賞の経験はなく、日本人がこの競技においてメダルを取るという事は凄い事らしい。
上手くなりたいから荊の道を選ぶ。
アスリートは誰しもがやってる事だが、この人の荊の道は次元が違う。

以下ネットから引用

『オリンピックで勝つには、世界トップレベルの チームでの練習を学ぶ必要があると考え、世界 トップクラスのスイスで、日本人として初めて トレーニングに帯同する。

当初一ヶ月のみの帯同が許可されていたが、ス イスチームから「ドイツ語を話せなければ、こ れ以上は帯同させられない」との言葉に彼女は 短期間でドイツ語をマスターし、チームに残り トップレベルのトレーニングで実力をつける。

その努力が実を結び、2012年にはワールド カップで初勝利を上げるなど、30歳ながら成 長著しい選手である。』

スイスのナショナルチームに日本国籍でありながら、チームに入れてくれ!!
って直談判したんだって。
最初は門前払いだったらしいが、門の前でしぶとく待っていたそう。
まさにサムライ。
とにかく映像から芯の強さを感じた。
楽しくて、上手になりたくて。
言葉の壁も気合いで乗り切る。
めっちゃかっこいい。
俺には真似出来ない。
ボウリングでそこまでした人は聞いた事がない。
いずれ竹内選手の様な選手がボウリングでも出てくるといいなぁ~と思った。
大事なのは環境
自分にとって最良の環境を求める。
求めても簡単に手に入る物ではない。
その環境を掴んだ竹内選手は凄い。
ブログからも竹内選手の凄みだったり、人間性の良さだったりが見えますので是非見て下さい。
銀メダルおめでとうございます。
http://blog.tomoka-t.net/

そして今日は5日振りに愛車と再開。
image

雪かき。
山梨に比べれば鼻くそだね。
新しいタイヤに交換。
image

新しいタイヤに変えるとものすごく走りが良くなる!!
初めて知った!!
燃費上がりそう♪

時に苦しめたり、感動させてくれたり。
雪は憎いやつ。
自然災害はこの先も間逃れない。
自分は被害を受けて無くとも、苦しんだ人がいる事実。
日本全体が免疫をつけなきゃ。
まずは自分から。
皆さんも是非備えを考えてみて下さい。

では。

肌寒くなって来ていよいよスポーツの秋到来である。
練習もしやすくなってきたね。
先週の水曜日、木曜日と連休を取った。
水曜日は嫁が仕事だったので娘と一緒にいた。
ダラダラと過ごし身体を休められた。
木曜日は1日オフで娘を幼稚園に預けてから、嫁とオートテニスに。
オートテニスとはバッティングセンターのテニス版である。
テニスの観戦は好き。
やろうとは思わないが、嫁がやりたそうだし、嫁のテニスをしてる姿を見てみたかったので行ってみた。
嫁が打ってるのを見る。
思ったよりも下手だったな(笑)
が、しかし
やってみる。
かなり難しい。
距離感、タイミング、力加減。
バックハンドがかなりムズい。
30発位出るのかなぁ。
打ち終わったらハァハァですよ。
あれはすげぇスポーツだね。
色んな体制でボール返さなきゃならないからね。
それよりもやり終わってから、肘が痛くなって…
ボウリングに支障をきたすので、あまりやる事はないな。
楽しそうにやる嫁。
汗だく(笑)

ボウリングとテニスの共通点。
下半身。
下半身の動きを終わらせて打つ事か?
嫁の動きを観察してそう思った。
手打ちは駄目だね。
だからこそ早めにボールに追いついて、下半身の体制を整える事が上に行くための条件になるのかね。
体の柔軟性は必要不可欠。
柔軟性があれば色んな角度のボールを打ち分けられるし。
あくまで素人の意見ですがね。
ボウリングも下半身の体重の移動が終わろうとする頃に、インパクトポイントの方がいいはずだし。
因みにゴルフもそうだね。

今まさにテニスでは四大大会の全米オープンが開催中。
錦織圭がまさかの一回戦敗退という残念な結果に。
今回は仕事が忙しいのもあり、あまりかじりついて見れないが、印象的な試合はジョコビッチVSバブリンカ戦。
この二人が対戦すると良い試合になるね。
試合がカッコ良くなるんだなぁ~。
俺もそんなプロになりたいなぁ。
そしてダブルスではステパネクが大活躍!
あまりマニアックな話になると途中で読むのをやめてしまう人も出てしまいそうなので、ここらへんで(笑)

ボウリングの話。
最近ドリルのフィッティングを変えるのにあたって、色々やっているのは前にも話したと思うが、そろそろまとまりそうだ。
素堀のボールを投げて色々とヒントを得る事が出来た。
棚橋からもアドバイスをもらい、フィンガーのラテラルピッチを変更。
より柔らかいリリースに近づいた。
球質的にも垂れる感じになってきた。
ヨシヨシ。
一軍のボールは殆どプラグになるな。

トライアルも1カ月後に迫った。
ミックスダブルス、福島オープンを除いて、公式トーナメントは去年のジャパンオープン以来実に11ヶ月振り。
結果が残せなければ、来年試合に出ないと決めて、もう1年近く経ったんだな…
今度のトライアルも来年の関西オープンがかかってなければ出なかったけどね。
まだまだ自信無いもん(笑)
仕事は多忙な時期に差し掛かるが、しっかり練習して望みたい。
まだまだ自信無いですが応援して下さいね(笑)

では。

今日は水曜日。唯一の公休日だ。
娘は午後3時までの保育なので、今日は夫婦別々に好きな事をしようという事に。
妻はテニス。俺はゴルフ。
何とも開放的な休日
俺はとりあえず練習用のクラブがないといかんので、中古クラブを取り扱ってる店に。
店にいくとおじさま達が商談中。
「もうちょっと高くなんねぇのかよ!」
店員さんも大変そうだなぁと思いながら、店を物色。
コレだろ!
ドライバー500円!
こりゃ決まりだろ。
目星をつけて、店長登場。
めちゃいい人。
俺は…この500円のドライバーから始めるんだから、高いの勧めないでくれ…
店長:こんなのいいですねぇ。
6,980円…高ぇ…
俺:この500円のがいいです!
店長:いいんじゃないですか?最初は練習バンバンすると思いますし、最初は何がいいかも分かりませんからね。
めちゃいい人!
俺も初心者の方に対して、こんな柔らかい接客が出来たらいいなと思える程、柔らかく、分かりやすい説明だった。
セットは絶対あの店で買いたいな。
そしてアイアンは980円。グローブ1,300円
全部で3000円でお釣がきた。
俺のゴルフ人生が始まったのだ!
オイオイ。最近ゴルフネタが多くね?読者離れが危ぶまれる(笑)
今日は300球位振ったのかな。
この間よりはまともになってるかな。でもまだまだ(笑)
そんな直ぐに上手くなれる程甘くない事は良く分かってる。でも楽しいよな〜
画像1

ポロシャツ:ユニクロ980円 パンツ:ユニクロスキニーぶった切り1,680円 アンダー:gu480円
靴下、パンツ、ユニクロ…別に聞いてないか(笑)

嫁さんテニス。
楽しんでるみたいね。
そして今まさに!ウインブルドン開催中!
錦織は貫禄勝ち!見ていて安心するよね。ベスト4でトップ10も見えてきていて、世界のテニスを引っ張っていく日本人になってもらたい所。
そして今回、忘れてはもらいたくない日本人。
添田豪
画像1

最近不調でランキングを落としていたが、見事一回戦突破!
インタビューでも明るい表情で、嬉しそうだった。
ウインブルドンの一回戦突破の賞金は日本円で500万だそうで、いかに凄い大会かという事が分かる。
二回戦はガスケとの対戦。かなりキツい相手だけど頑張って貰いたいね。
他の日本人は伊達も一回戦突破。森田は残念ながら突破はならなかった。
そして、安藤一押しの…
画像1

キリレンコは一回戦敗退…残念…
男子一押しのステパネクは出てるの?星野さん?

てな訳でスポーツはやっても見ても楽しい。
もちろんボウリングも楽しいよ!
次はいい加減ボウリングネタにします(笑)
試合前にこんな感じで平気なのか?大丈夫か俺?
相変わらずちゃらんぽらんな性格は直らない。
まぁ大丈夫でしょ。うん。

では。

ゴルフを始めたい。
今まで色んな人から勧められて来たが、何が楽しいのか分からなかった。
しかも、ボウリングのプロ。
ゴルフやるくらいなら練習するって。
なんて思っていた。
最近思う。
趣味はあった方がいいと言う事。
もう一つは他の競技から生かせる何かがあったらいいと言う事。
ゴルフとボウリング。
身体の使い方に共通点が多い事が分かったからやりたくなって来たのだ。
実に似ている。
最近、色んな人との会話の中でゴルフの話が偶然にも話題になった事が決め手だったのだが、一番は義理の父の言葉。
『趣味はあった方がいい』だ。
気晴らしにもなるし、ヒントがもらえるんじゃないかと。
以前、義父と打ちっぱなしに行った時の事。
道具などは当然持って無いので、義父の道具を借りる。
ボールは右に流れまくり、真っ直ぐ飛ばない。
真っ直ぐ打とうと思えば思うほど、力む…
つまらねぇ…
力みに力んで…
バキッ!
何かが飛んで行った…
クラブヘッドが…
飛んで行った…
お義父さん…すいません…
いいって!いいって!気にすんなって!
めっちゃ気にしますけども
クラブヘッドは見つからなかった…
これがトラウマの始まり。
俺は一生やる事はないと思っていたが…
あんな事位でトラウマになっちゃ駄目なんだ!と言われやることにした。
今日も支配人にいらないクラブ下さいと強引に頼み、貰う約束をした。
楽しみだな~(*^^*)
バイトとにも一緒にやろうぜと強引に誘い、練習に行くことに。
デビューはいつくらいからかな?
来月位から打ちっぱなしに出向くかな。
何せ自宅から20秒の所に練習場が(笑)
はまったらヤバい距離だね。

仕事も終わり、帰り際に駐車場で仲の良いお客さんに会い、俺がゴルフをやると告げると、色々指導してもらい勉強になった(笑)
あ~ヤバい。
いい趣味が出来そう(笑)
人生頭でっかちじゃあ駄目だね。
視野を広げれば可能性も広がるし。
始めよう。
先ずはボウリングの為ぢゃなく、ゴルフを楽しむ気持ちでね。

では。

ボウリング以外のスポーツを観戦する事は結構好きなのだが、嫁がテニス好きな為、先週から行われている全豪オープンテニスがいつもテレビを独占している今日この頃。毎日熱戦が繰り広げられている。
特に今日はこの一戦。
ロジャー・フェデラーVS ジョー=ウィルフリード・ツォンガ
ベスト4をかけた戦い。
image

フェデラー
image

ツォンガ

基本的にテニスはやらないし、やる気もない。テニスの知識などは度素人。ただ、嫁の影響でね。でも見てると面白いし、ボウリングとかぶる所もある。

素人目から見てもフェデラーは常に華麗なプレー。今大会も華麗。まぁ~バックハンドがお上手な事。えっ!?フォアで打ってんの?って位切れがあるな。

ツォンガは男前系。ファイトあるプレーと失敗を恐れない勝負強さが好き。サービスは鬼速。217㌔ってなんだよ!?

やっぱりフルセットまでもつれたな。フェデラーが強すぎるから、どうしてもフェデラーが勝つイメージしか無いんだよな~。

でもそんな考えにさせてもツォンガの試合は見ていて楽しい試合になるんだよね。

んで、フェデラーが接戦の末勝つ訳です。

それよりも2人の人間性にとても感動させられる。終了後のツォンガの嫌みのない、爽やかな笑顔。敗者の笑顔とは思えない。そして称えるフェデラー。ノーサイドの瞬間、悔やむ事なくお互いの実力を認め合ってるからこその素晴らしい光景だった。

そして、フェデラーは先に身支度を済ませ、ツォンガを待っている。

通常敗者が先にパッパと会場を後にする。勝者が敗者を見送る事は見た事がなかった。感動だな。

ジョコビッチVSバブリンカも感動したけどな。

フェデラーとツォンガはちと違うな。

番外編になりますがこの男。
image

ラデク・ステパネク。チェコの選手。外見はあまり格好良くない。格好付けても様にならないタイプ。なのだが…プレーを見ればファンになる事間違い無しの選手だ。
ダブルスで全豪取った経験もあるのだが、まさかの初戦敗退…
シングルスもジョコビッチの処刑に。
でもね、何せネットプレーが巧い!今年で35歳になるプレイヤーだ。良く走る!
容姿からして俺の2コ下には思えん。最高にひょうきんな男。ひょうきんな事してないのに笑えてしまう奴っているでしょ?そんな感じなのだ。

ところで、Pリーグでナレーターしてる星野大輔さんは大のテニス好き。GAORAの実況も担当している程。ボウリングファンにはあまり知られていないかも。Facebookでお友達なのですが、僕はテニスがらみでお友達申請した次第。とてもひょうきんな人で、自分の髪型を反社会的な髪型とおっしゃっていましたが、貫いて頂きたいな(笑)
image


男女共にベスト4が出揃い、面白くなってきた。

あ、そういや

今はトライアル

テニス語ってる俺はプロボウラーか!?

プロボウラーの皆さん頑張って下さい(゚o゚;

↑このページのトップヘ